まつ毛パーマとビューラーはどっちが傷む?地まつげの健康には

「まつ毛パーマ(まつ毛カール)と毎日のビューラーは、どっちが傷むか?」気になりますよね。

みなさんは、どっちが傷むと思いますか?

サロンクローバーでは、『地まつげの健康を一番大切』にしています。

この記事では、地まつげの健康を大切にするという視点からアドバイスをさせていただきますね^^

まつ毛パーマvsビューラーどっちが傷む?

気になる結論から、お伝えをしますね^^

結論は、まつ毛パーマ(まつ毛カール)の方が、ビューラーより傷まないんです。

「まつ毛パーマの方が、薬剤を使っているから傷むのでは?」と思いがちですが、実は違います。

まつ毛パーマは、ビューラーよりも、まつ毛に優しいんですよ^^

だから、地まつ毛の健康を気にするのなら、まつ毛パーマ(まつ毛カール)がおすすめです!

まつ毛パーマ(まつ毛カール)のメリット

サロンクローバーのまつ毛パーマは、1回すると約1か月~1か月半ほどまつ毛がくりんと上を向いていてくれています♪

だから、ビューラーのように毎日毛を引っ張って、まつ毛に負担をかける心配がないんです。

まつ毛パーマは、「ビューラーの使いすぎで、毛が抜けてはえてこなくなった…」なんてまつ毛のトラブルとも無縁です!

それに、まつ毛パーマは、すっぴんの時も、目元がパッチリしていて可愛いです♡

そんな目元を鏡で見ると、ちょっと嬉しくなり、気持ちが上がりますよ^^

まつ毛パーマのカールがとれてきたら、ビューラーをしても良い?

「まつ毛パーマのカールがとれてきたら、ビューラーをしても良いですか?」

こんな質問を良くいただくのですが、サロンクローバーではおすすめしていません。

なぜかというと、ビューラーやホットビューラーを使うと、まつ毛パーマのカール感をムリに矯正することになり、まつ毛のキューティクルを傷めてしまうんです。

まつ毛が折れてしまったり、抜けてしまうこともあります…

まつ毛のカールが残っているまつ毛にビューラーをすると、カールが崩れてしまいます。

また、ホットビューラーは、熱を使うのでまつ毛の潤いを奪ってしまいます。

潤いを失ったまつ毛は、乾燥をしてバサバサになり、さらに傷みやすくなります。

どうしてもビューラーを使いたい場合には?

もし、どうしてもビューラーを使いたい場合は、できるだけ優しく…

●マスカラをぬってからビューラーをしない

●ビューラーのゴムの部分を清潔に保ち、ゴムが柔らかくなってきたら交換をする。そうすることで、汚れやゴムにまつげが絡まったりせず、地まつ毛が切れてしまうことを防げます。

そして、まつ毛パーマの持ちを良くして、ビューラーを使う頻度を少なくするためには、まつ毛美容液をおすすめしています。

まつ毛パーマの持ちを良くするためには、まつげ美容液の塗布がおすすめです。

まつげ美容液をぬると、たくさん良いことがありますよ♪

●まつ毛のカールの持ちが良くなる

●次にまつ毛パーマをするときに、綺麗にカールがつく

●今までのまつ毛と比べて、しっかりとする

毎日のお肌のお手入れと一緒に、ルーティーンに取り入れてみてくださいね^^

地まつ毛の健康を考える『次世代まつ毛パーマ』がおすすめ

サロンクローバーで扱っている『次世代まつ毛パーマ』は、地まつ毛の健康を考えた新しいまつ毛パーマです。

実は、サロンクローバーにいらっしゃるお客さまは、地まつげのお悩みをかかえてお越しいただく方が多いです^^;

でもみなさん、地まつ毛を育てながら、マツエクのように華やかな目元を楽しんでいらっしゃいます^^

●ビューラーやマスカラで、地まつ毛の傷みが気になる方

●ビューラーをしても、カールがすぐに下がってしまう方

●今までのまつ毛パーマに満足ができなかった方

「地まつ毛を傷めたくない、大切にしたい」という方に特におすすめです^^

今までのまつ毛パーマとの違い

下記のお写真は、同じお客さまなのですが、左が今までのまつ毛カールで、右が次世代まつ毛カールです。

どちらのカールも、自然なカールなのですが。。

お写真を並べると、目元の違いがすごくわかりますね^^

右側のお写真の次世代まつ毛カールの方が、根元からしっかりカールがあり、目元が華やかになります♪

マツエクのようなカールになるので、ビューラーをしなくてもすみますね^^

今までのまつ毛パーマよりも地まつ毛に優しくて、ビューラーで傷む心配をしなくても良い、まつ毛パーマで華やかな目元にしませんか?

地まつ毛の健康を考えた
\まつ毛メニューです/

 

■ご予約・お問い合わせ

お気軽にお問い合わせくださいね^^

友だち追加
(ID→@s-clover)

ご予約・お問い合わせは、こちらから